Menu

成り上がるフリーエンジニアの特徴

成り上がりを目指す高卒エンジニアの方に注意してほしいポイントは、「フリーランスとして独立すれば必ず金持ちになれるわけではない」ということです。当然といえば当然ですが、フリーランスとして独立したものの仕事がとれなければ一銭も稼げません。受注した案件は確実にこなしてクライアントとの信頼関係を培う中で成功への土台を確実につくっていく必要があります。せっかく受注しても納期を守れなかったり、品質が悪ければ二度と仕事はもらえません。フリーランスエンジニアとして成功するための秘訣を紹介します。

成功に不可欠なスキル

成功に不可欠なスキル

システムエンジニアの仕事というのは常に技術と向き合う仕事と言えるでしょう。新しい技術が日々導入されているため、求められるスキルも多様化し、それに対応できるかどうかで自分の価値が決まってきます。また、フリーランスのエンジニアとして成功するためには技術に対応すること以外にも様々なスキルが求められます。ここではフリーランスエンジニアとして身に付けたいスキルをピックアップして解説していきます。どのスキルも今後ずっと必要になるものばかりです。READ MORE

案件はエージェントに依頼

案件はエージェントに依頼

フリーランスになると案件を探す必要があります。案件を探すのにはいくつかの方法がありますが、大きくわけるとこの3つになるかと思います。1つ目は会社員時代やフリーランスになってから築いた人脈を使って案件を探す方法。2つ目はクラウドソーシングサイトを利用して案件を探す方法。3つ目はエージェントを利用する方法です。今回は3つ目の「エージェント」について解説します。フリーランスになったらぜひ活用したいのがエージェント。案件探しをエージェントに依頼すると様々なメリットを得ることができます。READ MORE

仲間との信頼関係

仲間との信頼関係

フリーランスのエンジニアになると、他のフリーエンジニアと一緒に仕事をする機会が出てくるかと思います。その際に重要なのが仲間との信頼関係です。会社員時代、周りとは「同じ会社の仲間」という関係でしたが、フリーになった今、他のフリーのエンジニアとどのような関係をどのように作っていけばいいのでしょうか。今回はフリーエンジニア同士の信頼関係の作り方を説明します。信頼関係を作るにはここで紹介する3つのポイントを押さえることが重要です。READ MORE

時間効率を上げる趣味

時間効率を上げる趣味

フリーランスになると時間を自由に使えることができるようになります。どれくらいの時間を仕事に使うのかを自分で自由に決めることができます。仕事を頑張りたいあなたは仕事をみっちり詰め込むこともできます。しかしそれでは逆効果です。効率良く仕事をするためには逆に趣味の時間を作ってみてください。ここでは趣味を持つことのメリットを紹介します。仕事の時間効率を上げられる以外にも仕事にプラスの効果があります。フリーランスになったらぜひ趣味を持ってみてください。READ MORE

這い上がるのにマストな能力

  • 学ぶべき経営者としての資質

    成功した多くの経営者には、共通して「成功する特徴」が見られます。自分も経営者として成功したいのであれば成功者の特徴を知り、そこから学ぶことが必要です。今回は「成功する経営者の資質」を紹介します。もし今のあなたにそれらの資質がなかったとしても、ここで学びこれから常に意識してそうなれるよう心掛けることで変わっていくことができます。ぜひ経営者である自分を成長させる機会にしてください。

  • 成功に不可欠なスキル

    成り上がることができる高卒エンジニアに必要なスキルとはどのようなものがあるでしょうか。エンジニアである以上、技術的なスキルに長けていることは最も重要ではありますが、フリーエンジニアとして成功するためにはそれだけでは足りないといえるでしょう。フリーエンジニアは一人の経営者でもあるわけですから仕事を得るためのコミュニケーションスキルも必要になります。また、自分のことを多くの人に知ってもらうようなプレゼン能力も磨いておくとより成長できるでしょう。

  • 実務経験の蓄積が必須

    フリーランスになるためにはしっかりとした準備が必要です。準備不足のままフリーランスになってしまうと仕事を得るのが難しくなって収入が減り、何のためにフリーランスになったのかわからないといった状況になりかねません。中でも実務経験は重要で、会社員時代に積んでおくことが求められます。今回はフリーランスになる前に積んでおくべき経験について紹介します。これらの経験を会社員時代に積んでいるかどうかでその後の差が出ます。